保湿は効果絶大なスキンケア

保湿は基本のスキンケアであるとともに、美肌への一番の近道でもあります。保湿をすることで、乾燥を防ぐ、肌を刺激から守る、ターンオーバーを正常にする効果があります。乾燥を防ぐことで肌のキメが整い、肌つやがよくなります。また乾燥小じわの予防にもなり、若々しいお肌を保つことができます。また、乾燥したお肌の方が紫外線の影響を受けやすく、シミやそばかすができやすくなってしまいます。シミ、そばかすの予防にも保湿のスキンケアは重要です。次に、肌の潤いが保たれることで、肌のバリア機能が働くようになります。乾燥したお肌は外からの刺激を受けやすく、敏感肌の原因にもなります。敏感肌になると使っている化粧品が合わなくなったり、肌荒れを起こしやすくなります。敏感肌になってしまった場合は、肌に潤いを与えることで改善が見込まれます。低刺激で潤い成分が配合された化粧品でのスキンケアがおすすめです。最後に、保湿にはターンオーバーを正常にする効果もあります。乾燥したお肌では新陳代謝が悪くなり、ターンオーバーが正常に行われなくなります。その結果、古い角質がたまることで、くすみや肌のごわつきの原因となるのです。このように基本の保湿のケアには3つの効果があり、美肌の為には欠かすことができないスキンケアなのです。

バックナンバー

スキンケアの基礎情報

↑PAGE TOP